中妻じょうた

板橋区議会議員 中妻じょうた のオフィシャルホームページです。ブログやSNSを通じて積極的な発信・交流をしております。是非ご意見ください!

板橋区議会議員

ホーム > ブログ > 東京五輪招致決定!に思う

東京五輪招致決定!に思う

ブエノスアイレスでのIOC総会で、2020年オリンピック・パラリンピック開催都市が東京に決定しました。
率直に祝福したいと思います。関係各位の努力に経緯を表しますし、やるからには最高のオリンピックにすべく板橋区も努力すべきだと思います。
しかし、心の片隅にわだかまりがあるのも事実です。安倍首相、猪瀬都知事、そして五輪関係者は、ぜひ東日本大震災被災地、特に福島に対して、本気で、最後の決着がつくまで向き合ってほしいと思っています。


オリンピックにふさわしい国――協調と融和の国にならなければならない

最も引っかかっているのは、安倍晋三首相の最終プレゼン中、「フクシマ」について触れた部分です。

【カウントダウン五輪決定】東京招致委最終プレゼン全文(7)安倍晋三首相+(1/3ページ) – MSN産経ニュース

フクシマについてお案じの向きには、私から保証をいたします。状況は統御されています。東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも及ぼすことはありません。

状況は「統御(コントロール)」されていると言えるのか。
東京には「いかなる悪影響も」及ぼしたことはないと言えるのか。
「今後とも影響を及ぼすことはない」と言えるだけの対策をやりつづけるのか。
…そして、東京に影響が及ばなければ、それでいいのか。

オリンピックとは、協調と融和の祭典でなければならないと思います。
はたして今、日本という国は、協調と融和で満ちているのか。

しかし、やるからには、現状がいかにまずくとも、日本をオリンピック招致にふさわしい、協調と融和の国にするべく努力すべきです。
福島を切り捨てて東京だけ栄えるなど、あってはなりません。「今後とも影響をおよぼすことはない」という首相の言葉は、そうすべく「コミットした」と世界に受け取られたと解釈すべきです。汚染水対策は当然として、福島第一を廃炉にし、故郷に安心して住むことができるようになるその日まで、何十年かかろうとやり遂げる。安倍首相はそのようにはっきり言わなくてはなりません。

そして、安倍首相自身の差別的な体質も気になります。
ヘイトスピーチ問題については、鈴木寛さんの質問に応じる形で、Facebookにおいてヘイトスピーチをやめるよう呼びかけましたが、その後FacebookでTPPに反対する人々を「左翼の人々」と決めつけた問題もあります。

そしてパラリンピックが同時に行われることも重要な意義があります。
障害者差別解消法は成立をしましたが、実効性を持たせるべく努力しなくてはなりません。生活保護法改正案の扶養義務強化は、障害者差別を助長しはしないのでしょうか。

生活保護法改正案の「扶養義務強化」が障害者にもたらす破壊的ダメージの中身 ――政策ウォッチ編・第38回|生活保護のリアル みわよしこ|ダイヤモンド・オンライン

そして、猪瀬都知事のイスタンブールに対する傲慢な発言も忘れるわけにはいきません。

オリンピックを招致した責任において、徹底的な自己批判を行い、オリンピック精神を磨いて、2020年への準備を進めなければなりません。

 

やるからには全力で準備を――東坂下の広大な空き地の活用を!

ともあれ決まりました!
それは素直に寿ぎたいと思います。
板橋区としても、2020年に向けて準備を進めていきましょう。

特に気になっているのが、東坂下にある、東京都下水道局所有の広大な空き地です。

IMG_1103

長後さくら橋から北方向に見た、問題の空き地です。
まさに広大な原野。競技場だろうが選手村だろうが何でも作れます。

この空き地は、同じ板橋民主党の佐藤としのぶ議員がずっと有効活用を訴えてきていますが、今まで特に進展がない状態でした。
しかし、さすがに東京都は動くでしょう。
そのときに、地元に配慮しつつオリンピック実施に資する土地活用ができるよう、板橋区としても声を上げていくべきです。

IMG_1104

長後さくら橋から南方向を見た写真。
向こうに見えているのは、スーパーの「オリンピック」です^^;

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

中妻 じょうた 板橋区議会議員

板橋区議会議員「IT区議」中妻じょうたです。 長年ITプロフェッショナルとして働いてきた経験を生かし、より多くの区民の声を区政に反映する仕組みづくり、そして人の可能性を伸ばす教育・子育て、また障がい者福祉など社会弱者の対策に力を入れていきます。 仙台出身。東日本大震災被災地支援や原発問題には積極的に関わっていきます。 趣味は中国武術、マラソン、ゲーム、読書など。

板橋区議会議員

お問い合わせはこちら