中妻じょうた

板橋区議会議員 中妻じょうた のオフィシャルホームページです。ブログやSNSを通じて積極的な発信・交流をしております。是非ご意見ください!

板橋区議会議員

ホーム > ブログ > 9.23タウンカンファレンス「タウカン」報告

9.23タウンカンファレンス「タウカン」報告

9/23に開催しました私の渾身の企画「タウンカンファレンス」、略して「タウカン」。ゲストに鈴木寛・元文部科学副大臣をお呼びしたこのタウカン、盛会のうちに終了しました。
今回は、このタウカンの模様をご紹介します。


「福島は、でかいんです。」―福島視察報告

2013-09-23 19.04.19

私がまず訴えたかったのはこれ。「福島は、でかいんです。」

いつもひとことで、福島、福島と言われます。カタカナで「フクシマ」なんて言われてしまいます。
しかし福島県は日本で3番目に広い県であり、東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県を合わせたよりも広いのです。

2013-09-23 19.06.11 HDR

それを端的に表現したスライド。
関東の地図に福島県を重ねるとどうなるか。

北はつくば・土浦・川越・飯能。
南は勝浦・富津・君津・木更津・藤沢・平塚。
東はほぼ銚子。
西は大月・小田原・熱海。
これらの街が、すっぽりと福島県の中に入ってしまいます。

これだけ広大な福島県ですから、福島第一原発事故の影響についても、場所場所で事情は大きく違うのです。
この広さ感覚を抜きにした、十把一絡げの議論だけはやめてほしい。
私はそう訴えたかったのです。

2013-09-23 19.12.52 HDR

私が訪れた場所の空間線量マップを作りました。
私が自分で持参したガイガーカウンターで測った値と、設置されているモニタリングポストの値が混在していますので、あくまで参考値としてごらんください。
ただ、モニタリングポストのすぐ横にて持参したガイガーカウンターで計測し、大きな差異はなかったので、それほどあてにならないというわけでもないはずだと思っています。

場所によって大きな違いがあります。
除染も行われていますので、福一から近いから、または福一の北西方向だからといって、一概に高い線量だとは言えない状況になっています。
しかし、やはり南相馬市の旧警戒区域で、除染が行われていない山間部では非常に高い線量が計測されました。

2013-09-23 19.19.39 HDR

その後、いわき市・南相馬市・浪江町・喜多方市の状況を、Googleストリートビューなども使いながらお話ししました。
が。

…予定の時間になってもすずかんさんが到着しません…。

だれてきたなぁ…と知りつつ、引っ張らざるを得ず、Jヴィレッジでもらった資料を使って、汚染水漏洩の問題や福一の廃炉への道筋について話したり、予備の持ちネタを全弾発射していたところ…

すずかん到着

30分遅れですずかんさん到着。(ホッ^^;)

首都高が渋滞していたのに加え、なんでも高島平インターで降りられないらしいという情報で、熊野町で降りてしまったとのことです。
ひえー。熊野町で降りたら、あの魔の「大和町交差点」でドン詰まりですがな。。。

 

パネルディスカッション「幼児教育と保育の調停」での試み

ともあれようやく、このタウカンのメインコンテンツとも言えるパネルディスカッションです。
これを目当てに来た方も多かったようです。

2013-09-23 20.44.59

左から、板橋区で保育運動を続けてきた和田悠・立教大学准教授、高島平8丁目のこうま幼稚園副園長にして幼児教育コンサルタントの山本秀子先生、そして鈴木寛さんです。
お互いの立場に配慮しながらも、それぞれの主張がジリジリと交錯する、大変意義ある「熟議」でした。

このパネルディスカッションでは、ひとつ新しい試みを行いました。
パネリストが話している内容を私が聞きながら、どんどんマインドマップを記述していくのです。
そしてそれが後ろのスクリーンで成長していきます。
話の進みにあわせてビジュアル的に動きがあれば、見ていてわかりやすいのではないかと思っての試みです。

以下が、その結果できたマインドマップです。
だいたいこんなことが話された…と、おわかりいただけるでしょうか?

幼児教育と保育の調停

以下のリンクからPDFファイルがダウンロードできます。

幼児教育と保育の調停

このパネルディスカッションを一言で総括するのはなかなか難しいのですが、子どもと保護者のニーズ、そして現場の意見を中心に据えるべきなのに、政治やメディアの錯綜が起こり、分断の遠心力が働いているように思われます。

「地方主権・現場主権」の推進に、私も貢献していきたいものです。

2013-09-23 21.19.19

終了後も、パネリストのお三方はまだ話し合っていたようです(私は退出する皆様をお送りしていて、見ていなかったのですが)。

打ち上げですずかんさん曰く。
「俺が遅れてきたのが悪いんだけどさ。もうちょっとやりたかったね、これ。おもしろいよね」

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

中妻 じょうた 板橋区議会議員

板橋区議会議員「IT区議」中妻じょうたです。 長年ITプロフェッショナルとして働いてきた経験を生かし、より多くの区民の声を区政に反映する仕組みづくり、そして人の可能性を伸ばす教育・子育て、また障がい者福祉など社会弱者の対策に力を入れていきます。 仙台出身。東日本大震災被災地支援や原発問題には積極的に関わっていきます。 趣味は中国武術、マラソン、ゲーム、読書など。

板橋区議会議員

お問い合わせはこちら