中妻じょうた

板橋区議会議員 中妻じょうた のオフィシャルホームページです。ブログやSNSを通じて積極的な発信・交流をしております。是非ご意見ください!

板橋区議会議員

ホーム > ブログ > 新あいキッズのいいところ―新あいキッズをめぐる議論(2)

新あいキッズのいいところ―新あいキッズをめぐる議論(2)

前回に続き、新あいキッズの議論を整理していきます。
前回の最後で、東京新聞の記事に書かれた「国(=厚生労働省)の基準」について論じると予告しましたが、本日の議案説明会で条例案や各種資料も出てきましたので、それらをもとに、まず新あいキッズのメリットをご紹介します。



2012_bungu_02_r3_c1

ちゃんと見よう! 新あいキッズのいいところ

どうも新あいキッズを認めない声のほうが大きい感があります。
しかし、新あいキッズのメリットをちゃんと評価しないのはフェアではないでしょう。
新あいキッズにはたくさんのいいところがあります。

 

「壁」を取っ払い、すべての子どもが自由に交流できるように

既に論じているとおり、「壁」を取っ払うことで、すべての子どもが常時同じ空間で過ごすことができるようになります。子ども同士のコミュニティは大事にしなければなりません。

施設利用面でも、「壁」を取っ払うことはメリットになります。
これまでは教育委員会所管の施設(=学校)を子ども家庭部が使うという形だったので、どうしても校内で使える施設が制限されてしまっていたのですが、今度は教育委員会がすべてのあいキッズを所管するので、ランチルームや多目的室なども学校ごとの判断で使えるようになっていきます。現在地域のサークル・団体などに貸している学校施設も、あいキッズを優先するように計らうとのことです。

 

全校で午後7時まで対応、料金もお安く、朝延長も無料に

従来の学童登録は月4,800円。19:00までの延長をする場合にはプラスで事業者ごとに異なる延長料金が必要でした。また朝8:00〜8:30の預かりも別料金。しかもこれらの延長をやってない学校もありました。

新あいキッズではすべての学校が朝8:00〜8:30、夜19:00までの時間に対応します。
18:00までなら月2,700円、19:00までなら一律で月3,900円とお安くなっています(17:00までは「レギュラータイム」で従来通り無料)。また朝8:00〜8:30は、オプションタイム契約者なら無料で利用できます。

私のホームページに、新あいキッズの条例案、条例案説明資料、利用時間概要・新旧制度比較表・イメージ図をアップしました。
どうぞごらんください!

板橋区議会議員 中妻じょうた ウェブサイト :: 資料

 

続いて、厚生労働省の学童基準、および専門委員会での議論について書きます。
連投します。このあとすぐ!^^

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

中妻 じょうた 板橋区議会議員

板橋区議会議員「IT区議」中妻じょうたです。 長年ITプロフェッショナルとして働いてきた経験を生かし、より多くの区民の声を区政に反映する仕組みづくり、そして人の可能性を伸ばす教育・子育て、また障がい者福祉など社会弱者の対策に力を入れていきます。 仙台出身。東日本大震災被災地支援や原発問題には積極的に関わっていきます。 趣味は中国武術、マラソン、ゲーム、読書など。

板橋区議会議員

お問い合わせはこちら