中妻じょうた

板橋区議会議員 中妻じょうた のオフィシャルホームページです。ブログやSNSを通じて積極的な発信・交流をしております。是非ご意見ください!

板橋区議会議員

ホーム > ブログ > Windows XPサポート終了、次のOSは大丈夫?―平成26年度予算総括質問(3)

Windows XPサポート終了、次のOSは大丈夫?―平成26年度予算総括質問(3)

予算総括質問報告の3回目です。
今回の総括質問ではIT関連の質問も多く行いました。今回はその中で特に、世間のニュースとしても注目度が高い「Windows XPサポート終了」に伴う板橋区の対応についての質問をご紹介します。


Windows XPは4/8でサポート終了、では「どれ」にアップグレード?

報道などでも知られているとおり、Windows XPのサポート期間はまもなく、4/8で終了します。
サポート期間が終了してもXPが使えなくなるわけではありませんが、セキュリティ・アップデートが提供されなくなり、時間が経つほどにセキュリティリスクが高くなるため、業務で使うPCであれば、遅滞なくOSの更新を行う必要があります。
もちろん板橋区でも多数のPCを使用していますので、板橋区のOS更新はどうなっているかと質問したところ、「Windows 7」への移行を進めているという答弁でした。

ところで、現在のWindowsシリーズで最新のOSは「Windows 8(.1)」です。
やや意地悪な質問をしてみました。

写真ウラ2

上のグラフは、Windowsシリーズの残りサポート期間の一覧です。
いうまでもなくWindows 8の残りサポート期間が最も長く、Windows 7よりも約3年長いです。
ということは、サポート期間だけ見るなら、Windows 8を採用しないのは税金のムダ使いではないか?という見方もできるわけです。

この点を踏まえて、なぜ8ではなく7にしたのかと質問したところ、業務継続性を確保する必要があるため、という答弁を受けました。
妥当な答えだと思います。
業務で用いるPCに必要とされるのは、新機能や斬新なインターフェースよりむしろ「これまで使っていたとおりに使える」ことであるのは当然ですね。

 

マイクロソフトが業務用PCニーズを無視するなら、デスクトップLinuxへの移行検討を始めるべきでは?

折しも、まもなく開催されるマイクロソフトの開発者会議「BUILD 2014」において、「Windows 9」のリリース計画が発表される見込みとなっています。

米マイクロソフト、Windows 9を2015年4月にリリースする計画か | ガジェット速報 

Windows 9の詳細はおそらくBUILD 2014でもまだ発表されなさそうですが、その方向性は上記記事や関係者インタビューでもうかがい知れます。
マイクロソフトは「One Windows」戦略を進めており、スマートフォン向けOS「Windows Phone」やタブレット向けOS「Windows RT」を、Windows 9で統合するのではないかと見られています。

しかしそれは、業務用PCに求められる「業務継続性」というニーズに、はたして沿っているのでしょうか。
業務用PCには、スマートフォンOSやタブレットOSとの統合など、まったくといっていいほど求められないでしょう。
逆にそうした新機軸は、「これまで使っていたとおりに使えること」を阻害する可能性すらあります。

もしマイクロソフトが業務用PCのニーズを無視した戦略を取ってくる可能性があるのであれば、板橋区も今から準備しておく必要があるのではないでしょうか。
今後のWindowsが板橋区の業務に合わないものになる可能性に備えて、代替OSとして「デスクトップLinux」を一部の部署で試験導入し、Windows 7のサポート期間約6年間を使ってノウハウを蓄積して、いざとなれば全面移行できるよう準備を進めてはどうか?…という質問をしたわけです。

それに対する答弁は、「Windows 7のサポート期間中に移行を行うことは難しい」というものでした。
6年もあるというのに、さみしい答弁ですねぇ。。。

「OSといえばWindows」という常識も、いつ崩れるかわかりません。
試験導入くらいは取り組むべきだと思うのですが。

皆様の職場では、Windowsはまだ生き残ると思いますか?
Facebookページでご意見をお聞かせください!
中妻じょうた 板橋区議会議員

ブログ筆者プロフィール

ブログ筆者プロフィール

中妻 じょうた 板橋区議会議員

板橋区議会議員「IT区議」中妻じょうたです。 長年ITプロフェッショナルとして働いてきた経験を生かし、より多くの区民の声を区政に反映する仕組みづくり、そして人の可能性を伸ばす教育・子育て、また障がい者福祉など社会弱者の対策に力を入れていきます。 仙台出身。東日本大震災被災地支援や原発問題には積極的に関わっていきます。 趣味は中国武術、マラソン、ゲーム、読書など。

板橋区議会議員

お問い合わせはこちら