中妻じょうた

板橋区議会議員 中妻じょうた のオフィシャルホームページです。ブログやSNSを通じて積極的な発信・交流をしております。是非ご意見ください!

板橋区議会議員

ホーム > ブログ

民主主義

どうやって民主主義で成果を出すか―新あいキッズをめぐる議論(6)

2013年もまもなく終わろうとしています。 今年最後のブログを2本ほど書こうと思っていますが、1本目では、新あいキッズをめぐる議論をもう一度振り返り、民主主義制度の中で成果を出すということはどういうことなのか、考えてみた […]

続きを見る »

ここからが勝負、ひとつずつの課題を見据えて―新あいキッズ条例可決(2)

すべての小学生児童に放課後の居場所を提供する「新あいキッズ」。 条例は可決しましたが、前回も書いたとおり、条例可決は新あいキッズを実施することを可能としたにすぎません。 ひとつひとつの課題に取り組んでいくのはこれからです […]

続きを見る »

「すべての子どもたち」のために―新あいキッズ条例可決(1)

昨日(12/16)の本会議において、注目の新あいキッズ条例が可決しました。 私は本会議において賛成討論を行い、「すべての子どもたちを分け隔てなく対象とした安全な居場所づくり」の必要性を訴えました。

続きを見る »

障がいのある子ども本人の立場に立て!―新あいキッズをめぐる議論(5)

本日の議案説明会で新あいキッズ条例案が提示されましたが、その後、共産党の松崎いたる議員が、条例案第8条を曲解して新あいキッズ条例案に反対する論調を展開し始めました。 板橋区議会議員として働き始めて2年半。 これほどの怒り […]

続きを見る »

厚労省新ガイドラインに板橋の声を!―新あいキッズをめぐる議論(4)

新あいキッズ記事の第4回は、前回に引き続き、厚生労働省の放課後児童クラブのガイドラインについてです。 東京新聞11/9の記事では以下のように書いてあります。 国は二年後に開始する新しい子育て支援制度に学童保育の充実を盛り […]

続きを見る »

地域に根ざした決断、それが地域主権―新あいキッズをめぐる議論(3)

あいキッズ記事第1回の最後で、東京新聞11/19朝刊の記事に書かれた「国」(=厚生労働省)の放課後児童クラブの基準について論じると書きましたが、本日(11/22)の東京新聞に、区と保護者の団体の懇談が11/20に持たれた […]

続きを見る »

新あいキッズのいいところ―新あいキッズをめぐる議論(2)

前回に続き、新あいキッズの議論を整理していきます。 前回の最後で、東京新聞の記事に書かれた「国(=厚生労働省)の基準」について論じると予告しましたが、本日の議案説明会で条例案や各種資料も出てきましたので、それらをもとに、 […]

続きを見る »

「放課後の壁」は必要か?―新あいキッズをめぐる議論(1)

11/12に書きましたブログ記事「まず現場に行って、子どもたちの笑顔を見よう!―あいキッズ視察」について、ブログコメント、Facebookページ、Twitterを通じて、14人の方からご意見をいただきました。誠にありがと […]

続きを見る »

まず現場に行って、子どもたちの笑顔を見よう!―あいキッズ視察

11/11に、大谷口小学校と徳丸小学校のあいキッズ視察に行ってきました。 折しも、東京新聞の11/9朝刊に新あいキッズを懸念する記事が載った直後です。様々な意見が錯綜している中でもありますので、今一度現場を見て現場の声を […]

続きを見る »

厳しい財政からのソフトランディングをー平成24年度決算討論

10/30の本会議で、平成24年度板橋区決算が認定されました。 予算審査・決算調査は板橋区議会の二大山場です。1年間の板橋区の取り組み、そしてそれを裏付ける財政、その全体像を踏まえつつ、区政全域にわたって課題を議論します […]

続きを見る »

板橋区議会議員

お問い合わせはこちら