ワクチン3回目接種、福祉園民営化…閉会中の健康福祉委員会

議会閉会中の健康福祉委員会終了!

ワクチン3回目接種については、2回目接種から8ヶ月後以降、医療従事者・高齢者から開始の見通し。
しかし、重篤な副反応問題は区内では起こっていないとはいえ、個別にはいろいろなことが起こっているので、一人一人に寄り添った対応をしてほしいと要望しました。

私事で恐縮ですが、昨日、うちの自閉症の長男が2回目接種をした…という話をしました。
注射を怖がってすぐに動いてしまうので、集団接種会場での接種は無理。
北区の療育併設型医療機関で接種。
私含めた3人で押さえて動かないようにして、なんとか接種できました^^

接種率8割といった確率・統計的な数字の背後には、一人一人の住民の状況があるので、そこにきちんと向き合うのが自治体行政だ、という話をしました。

福祉園民営化については、当事者団体と担当課の誠意ある話し合いの結果、だいぶ方針に修正が入ったのはよかったと思います。
ただ、民営化によって国の補助金が得られ、コストを効率化できるというなら、それをきちんと福祉園事業の充実に回してほしいと思います。

具体的には、
・長年の懸案である定員拡充
・重症心身障がい者の受け入れ枠の拡充
・ショートステイなどのサービスの拡充
などに取り組んでほしい、と要望しました。

関連記事一覧

PAGE TOP